PULSE ROCK HARDCORE

上手くなりたいけど空回り!?マヌケな釣行記を中心に、身の回りで起こった事を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブ堪能!なれど・・・

11月24日(月) 6:00~18:00 苫小牧方面

3連休の最終日、もともと土曜に計画していて断念した、
朝・夕マズメぶっ通しのじっくり釣行に出撃!
本当にアホみたいですが、腕が無いのに、チョイ釣りが出来ない分
少しでも時間を長くやるしか修行の道はありません・・・(爆)

風はあまり無いものの、ベタなぎでは無く、寒いですが絶好の釣り日和!
一安心して、夜明けまでの30分であわよくばソイを・・・と、
前回好調の頭をカットしたフリッピンテール6をセットし、先端を目指します。

が・・・・、やはり途中で耐え切れず、キャスト!

早速、とん!と反応がありますが、のらず・・・・。
前回の事があるので、どんちゃんが脳裏によぎります(汗)。

続けると・・・・、グン!と良いバイト!
ファーストヒットはナイスファイトなガヤ!

gaya081124.jpg

嬉しい2ヶ月半振りの対面と早速の「ボ」回避にテンションアップ!
満足して(もうかい!)、奥を目指します(喜)。

しかし・・・・・、フリッピンテールでは反応が無く、朝日が昇って夜明け・・・。

sunrise081124.jpg

アブタイムに変更して、7gテキサスにデビルホッグ/シナモンをセットしキャスト!

どん!どん!といきなりのアブバイト!

ロッドがしなり、合わせますがすっぽ抜け・・・・。ガックシ・・・・・、まだまだ修行不足(涙)。
デビルホッグは、フックまであと数ミリ手前で食いちぎられて、早くも片手のみに・・・。
意識して、小さめのフックにしたのがアダに・・・・。
手足がアピールし過ぎなの?反応が良すぎて直ぐダメになります。

試しに片手ホッグくんをキャスト!

どん!どん!とまたバイト!(何でもいいんかい!)

ロッドがしなり、合わせますが、のらず・・・・。

そのままフォールさせ、シェイクしているとまたバイト!・・・、のりません。
ゆっくりずる引きしてくると・・・・、手前でまたバイト!・・・・、のらず。
結局、ワームは食べられちゃってフックのみで上がってきました・・・・・・(泣)。

しかし!いつに無い好反応!・・・、デビルホッグ凄いかも・・・・?。

ここで前回片足になったデビルホッグ赤を取り出し(持ってたんかい!)、試しにセット!

どんどん!・・・・・・、のりました!(嬉)

abu1-33_081124.jpg
アブ33cm。片足でも大丈夫みたいです(爆)。

気を良くして、今度は少し遠めへ、そのままキャスト!

どんどん!・・・・・・・、また、のりました!(嬉)

abu2-37_081124.jpg
出来すぎのサイズアップ!37cm。デビルはアブの胃袋へ・・・・。

またまた片手の赤を取り出し(まだ、持ってたんかい!)、セット。
割れ目が沢山入っていて直ぐ食べられそうな感じ・・・・。

どんどん!

マジで!・・・・・、途中ですっぽ抜け・・・・、そう旨くはいきません(涙)。
案の定、デビルは胃袋行きになってしまいました(体に悪くないのかなー・・・・?)。

週末にデビルを試したブロガーの方々の記事を拝見しましたが、
皆さん、その弱さを指摘されておりましたが、全くその通りで・・・・(泣)。

でも・・・・、

えぇー、皆さん・・・・・・・、千切れても捨てないで下さい(爆)。
片手か片足が残っていれば、大丈夫みたいです・・・・・・(汗)。

今日は、小分けにして全部持ってきていなかったので、夕マズメにキープしておく為、
一旦、デビルは封印・・・・、赤のガルパルで試してみます。

アタリはあるも、乗らず・・・・・。根に潜られて、そのまま根掛かり・・・。
リーダーを巻き直して、朝食&休憩・・・・、長時間計画なので休みも大事です・・・(爆)。

朝食後、先端まで行き、パワーホッグを試しますが、無反応・・・・。
今日はガルプの日かも・・・・・。
少し戻って、底狙いでナツメ5号にガルパルRBGをセットしキャスト!

どんどん!

abu3-30_081124.jpg
と・・・・・・、30cmのアブ。
続けて、チビアブもヒット!

小さくても結構な引き。深いところで釣れるとやり取りが楽しいです!

その後も頻繁にバイト発生!、なれど根掛かりも多発。
どうやら根掛かり場所近辺に寄っている様子で、反応はこれまで以上のもの・・・。
ソイの回遊に当たったときみたいに、バイトがあります!

根掛かりは、外れるときも結構あるので左右に移動し外したり、
切ったりで、手返し良くは攻められません・・・。

それでも、1キャストで2回~3回バイトがあります。それもアブのバイト!
恥ずかしい話ですが・・・・、これまで1日に最高3本しかアブを上げた事が無いので、
この夢の様な状況に気持ちの整理がつきません・・・・(汗)。

逆に、反応が良過ぎるのとヘタなのとで、尻尾を食いちぎられるのが多発・・・。
試しに尻尾無しを投入してみると・・・・・。

pw081124.jpg

どんどん!(何でも良いんかい!)・・・・・ぐぃーん!すぽ!・・・・・。のりません。

更にもう1個投入(まだあるの?)・・・・・、またバイトなれど、のらず・・・・。
しばらく、繰り返しているうちに、食べられたり、根掛かりしたりで尻尾無しワームも底をつき休憩。
1時間位これでやってました!(爆)
また反応が良いときには試してみたいと思います(笑)。

だいぶ晴れてきたので、日向ぼっこしながら、昼休憩・・・・。

休憩後は、フッキングが甘い事を反省して、ジグヘッドに交換。
ガルプエビ2/NPをセットし、思いっきりキャスト!

風に乗って遠めで着底!直後のシェイクで・・・・、

どん!

これまでとは段違いのパワー。
遠めで、深場なので主導権争いが楽しいーっす!

abu4-42_081124.jpg
やっと出ました40アップ!42cmくらいか・・・。

その後は、ジグヘッドがアダになり、根掛かり多発。
外すのに忙しく、釣りになりません。
考えてみれば、今日のパターンは底ずる引きシェイク・・・・・、当たり前ですね(爆)。

反応は変わらず良いので、ガルプ以外のワームも色々と試してみますが、
ガルプよりは反応が弱まる感じ・・・・・。

再度休憩がてら、6号テキサスにチェンジし、徹底的に底狙いモードにシフト。
時間も気付けば、日没まで後1時間半の14:30・・・。
再度、デビルホッグをセットし、キャスト!

abu5-25_081124.jpg
一発ですが、チビ!

続けて・・・・・、38cm。
また、良い感じになってきました!

その後はバラシやすっぽ抜け、千切られの連続でシナモンは品切れ・・・(涙)。
気を取り直して、今度は赤デビルで遠投!

どん!

また、着底直後のシェイクでヒット!
今日一の手応えで、嬉しい暴れっぷり!

abu6-44_081124.jpg
やりー!44cm位のアブ。めちゃ嬉しいっす!

その後も、30・33と連続ヒット!
小さいけれども、元気なアブくん達にメチャ癒されます。

その後も、反応は衰えず・・・・・、

abu9-40_081124.jpg
40ジャストのアブ・・・。

デビルホッグは食べられて、全て無くなりました・・・・(涙)。

赤のガルパルにしても、変わらず30upがヒット!
最高の時間を過ごしているうちに、日もだいぶ傾いてきました・・・・・。

sunset081124.jpg

すると・・・・・・、

don1_081124.jpg

君達の時間かい!2本連続でどんちゃん・・・・(汗)。

もう1本「アブが釣りたい」と念じてキャストすると、
暗い中、最後に嬉しい30upのアブがヒットしてくれました。

気付けば17時30分近くに・・・。
奥さんと19時に回転寿司に行く約束をしていましたので、そろそろ・・・・(汗)。
今日の最後にソイを1本上げて帰ろうと欲との葛藤をするも・・・・。

勝てる訳もなく、急いでキャスト!
ソイで閉めたいと願うも・・・・・。

6連続で1キャスト1どんちゃん!(爆)

後で、写真の時間を見たら、2・3分おきに釣れてました・・・・(汗)
君達、いくらなんでも活性良すぎ!

結局、ソイは諦め終了・・・・。

猛スピードで家に帰りましたが、当然遅刻・・・・(汗)。
どんちゃんのせいで・・・と言い訳して、写真を見せたら何とか許してもらえました(爆)。

そんなこんなで、今日は本当に幸せな時間を過ごす事ができました(喜)。
自分的には、爆釣でしたし、1日中反応があったので、とても癒されました。
ソイならありえると思いましたが、アブでこんな日が来るとは・・・・・(涙)。

ところで、爆釣って何本以上上げたら爆釣なんでしょうか・・・・?
自分的には沢山釣れた経験が無いので、同じ魚が2桁以上かと(低っ!)・・・(爆)。
どなたか教えて下されば・・・・・。

でも、上手な人達なら、30本位出しただろうなー・・・・。
もっと上手くなりたいっす!(涙)


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ    もっともっと、修行に励みたいと切に思っちゃいました。

にほんブログ村 釣りブログへ    長々とすいませんでした・・・。今日もポチッとお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

僕だって高活性!

don3_081122.jpg

皆さん、こんにちは!僕、「どん」です
僕、今日は本当に腹ペコだったんだよ!
だからご馳走が目の前を通るとついバクついちゃった(笑)!!
皆、「また君かい!」って思ってるかもしれないけど、
僕だって、お腹が空いたら我慢できないさ~・・・・・「フフっ(笑)」
あっ、さっき食べ損なったご馳走だ!・・・・
「パクっ!!!」・・・・・・・・・。
「痛っ!」
ご馳走に引っ張られるぅー・・・・・・・。


すいませんでした(汗)・・・・、さて釣行記です。

11月22日(土) 14時~19時 苫小牧方面

今週は札幌市内も雪模様・・・・、例年より早めの冬到来でしょうか?
魚たちの様子が気になり、今週も出撃です。
当初は、朝の暗いうちからスタートし、朝マズメ~夕マズメまでの予定でしたが、
前日、仕事で1時間しか寝ていなかったので、奥さんに止められ断念。
結局、昼からの釣行となりました。

前から通る度に気になっていた場所を探ってみようと決意。
間違いなく浅いであろうサーフから少し突き出た堤の周りにあるテトラ帯・・・。
一度も釣り人を見かけた事はありませんが、
テトラがあるので岸寄りも・・・・・、
スレてないからもしかして・・・・・、と淡い期待が脳裏に渦巻きます。

結果・・・・・・・、テトラがヤバい!
先まで辿り着けるテトラが無い・・・・・・。
何とか1箇所だけ右に左に迂回して先までいける場所を発見!
汗をかきながら何とか辿り着き、キャスト!

・・・・・・・・・浅い。
・・・・・・・・・反応無い。

数投して・・・・・、撤収・・・・・、戻るのにも一苦労・・・・・・。
結局その場所で1時間が経過してしまいました。

気を取り直して、先週電話中にアブの出たポイントへ移動・・・・・。
日没まで、1時間弱に・・・・・(汗)。

到着して、ポイントまで焦って歩き、ワームをセット。
ワームはナオさんのブログで見て、即購入したGlup「Devil Hog3.15」赤・・・。
期待を込めて、キャスト!

どん!・・・・、1投目からバイトなれど、乗らず・・・・。
片足が・・・・・・。
2投目も・・・・・、どん!・・・・とバイト。乗らず・・・・。
片手が・・・・・・。
3投目も・・・・・、反応あれども、乗らず・・・・。
また片足が・・・。

devilhog081122.jpg

よくわからない形に・・・・。


それでも投げれば反応があるものの、乗らず・・・・。
こんな状態でもアピールはしている様子・・・・・。

少し奥に移動し、五体満足なワームに交換すると・・・・、

どん!と来て、のりました・・・・。
最初は暴れるも、途中から無抵抗・・・・。

don1_081122.jpg

予感的中・・・、君だったのかい・・・・・。

キャストするとまた乗りますが・・・、、無抵抗・・・・。
どんちゃん・・・。
また片方ずつ手足がなくなり、
どんちゃんの好反応を避けようと・・・・、ワームチェンジ。

「Devil Hog3.15」と一緒に購入した「フリッピンテール6」pump-chartをセット。
デカイので、頭を5cm程カットしちゃったら、尻尾のお化けみたいに・・・・。
少し奥の先週マゾイに癒されたポイントに移動して、半信半疑ながらキャスト!

mazoi1_081122.jpg

やりぃー!一発目でマゾイ22cm。ソイには効くみたいです(笑)。

mazoi2_081122.jpg

続けてチビマゾイ。チビでも新しく購入したワームで釣れると嬉しいっす(喜)。

どんちゃんには効かないみたいだな・・・・と安心したのも束の間・・・・。

don4_081122.jpg

どんちゃんにも効くみたいです(爆)。

なんだかんだで、反応があるので、そのままで今度は遠投!
フォール中に遠めでも確かなバイト!
横ッ走りと今日一の手応えで上がってきたのは・・・・。

mazoi3_081122.jpg

ファットなマゾイ27cm(手応え的には30upだと思ってましたが・・・)。
変な模様で暗がりだと一瞬太平洋ハッチーかと思いましたが、違いました(笑)。

次は30upを!と思いキャストするも・・・・、
その後は投げても投げても、どんちゃん・・・・高活性です・・・。
サイズもアップしていき、35upも・・・(爆)。

don2_081122.jpg

首振りと結構な抵抗で小さめのアブかと思っちゃいました。

途中、忘れた頃に20ちょっとのマゾイ。
mazoi4_081122.jpg


こりゃたまらんと移動すると、どんちゃんの反応も無くなり・・・・、終了。

どんちゃん・・・・・、
反応が無くなるとちょっとだけ恋しくなっちゃう、
でも釣れるとガッカリ・・の憎い名脇役だね・・・君は・・・・。

そんなこんなで、アブとは会えませんでしたが、
どんちゃんとマゾイで今日も癒されました。
(先週同様、何でマゾイだけなのか不思議です・・・。)

24日は、朝から晩まで釣行の予定。今度はアブにも1週間振りに対面したいものです。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   急に寒くなってきたので、風邪等、体調にお気をつけ下さい。

にほんブログ村 釣りブログへ   ランキング参加中です。ポチッとお願い致します。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

電話中にアブ!

11月16日(日) 14:30~17:30 苫小牧方面

前回は、少々お見苦しい内容で申し訳ございませんでした。
ずっと50upに憧れていたので・・・・、つい・・・。
削除しようかとも考えましたが、反省と戒めの為、残す事にしました。

見て頂いた方々、何卒ご容赦を・・・。


さて、そんなこんなで2日連続でまた出かけました!
不安だった天気も何とかなりそうな状況になって一安心。
今回は、先日イカを上げた場所で、
nabe蔵さんとお友達のOさんとご一緒させて頂きました。

先に出撃していたお二人に合流しますが、渋いとのこと。
不安になりますが、うねりは少しあるものの風は良い感じで、濁りもそれほど無い状況。
早速1/2テキサスにパルスモエビをセットしてキャスト!

どんどん!   

いきなりアブのバイト!

例のごとく・・・・、のりません・・・・・・。

いつになく幸先良い感じです。
数投キャストして反応が無いので、パワーホッグ塩モエビにチェンジ・・・。

どんどん!

おっ!また良いバイト!・・・・、なれど、のらず・・・・。


その後、お決まりの反応無し・・・・・。

少し経って、携帯電話が・・・・。
前日結婚式をあげた会社の後輩からの電話・・・。
仕事上、携帯は24時間開放状態なので、出なくてはならず・・・・・、出たらお礼の電話・・・。
トラブルでは無くて一安心・・・・(ホッ)。

巻いている途中だったので、ステイしてお話・・・・。

あらためて祝福の言葉を送り、話しながらシェイクしていると根がかり・・・・・(涙)。
話を続けながらも、何とか外そうと防波堤を横に歩くと・・・・、外れてくれました(喜)。

更に2・3歩横に歩くと・・・・・、

どんどん!

のっちゃいました。

慌てて合わせますが、電話を持っているのでリールを巻けません・・(涙)。
潜られない様に横に歩いて、浮かせます(汗)。
話を切り上げて、携帯をホルダーにしまって、ファイト開始!

再度合わせると、ちゃんとついてました(ホッ)。
小さそうですが、引きを堪能してブチ抜き。

abu33_081116.jpg
33cmのアブ。今日もアブ釣れて嬉しいっす!
サムライホッグでも初めての釣果で嬉しさ倍増! 

その後はバイトがあるも、のらず・・・。

あっという間に夕マズメも終了して、薄暗くなるとソイのバイトに変わります。

すると・・・・・、いきなり刺さる感じの元気な引き!

mazoi1_08116.jpg
マゾイ25cm。1ヶ月ぶりのソイの釣果に感激!
マゾイはサイズ以上に引きますね~。

その後もソイのバイトはあるも、あまり乗りません。

mazoi3_081116.jpg
こんな小さいの釣れました。
久しぶりのチビソイに、何だか嬉しくなりました。
10cm無いかもと念のため計測しましたが、12cmありました。
1桁サイズって逆に釣るの難しいかも・・・・。

もう1匹追加して、本日は終了。

mazoi2_081116.jpg


短い時間で、デカいのも出ませんでしたが、
前日の件でふっきれたのか、今回は凄い楽しめました。

次の週末は3連休!天気は心配ですが、また楽しく出撃したいと思います。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   ランキングに参加しています。

にほんブログ村 釣りブログへ   ポチッとお願いします。参考になる情報がご覧になれますよ!






テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

夢の50UP?黄金アブ「天国から地獄」

11月15日(土) 6:15~11:00 胆振方面

もともとは会社の後輩の結婚式があったので
翌日の日曜日に出撃予定でしたが、
翌日は、天気が崩れて出撃不可の可能性もあると思うと、とても耐えられなくなり、
午後の早い時間までに帰宅との限定付きで急遽出撃決定!

DANJIさんの爆釣ブログをみて、著しく妄想が膨らみ、
(あんたには無理だろ!)
ソイも狙おうと夜明け前からの釣行を目論むも、寝坊・・・・・・。

戦わずしてソイ敗戦決定(涙)!

今回もアブ狙いオンリーとなってしまいました。

現場に到着し、まずは外海の様子を確認・・・・・。
風は丁度良い感じ・・・・、波はそれ程高くないものの、
うねっていてテトラから防波堤まで波シブキが上がっている状況。当然濁りあり(ガックシ・・)。
内海は落ち着いています。

波の影響の無い、テトラを物色し
前回45cmを上げたバグアンツの赤をダートジグヘッドにセットして
濁りの中、よりアピールしようと試みるも・・・・・・。

見た目以上にうねりがあるようで、水中でグルグル流されて
直ぐに自分のところに戻ってくる始末・・・・。

当然、うねりに巻き込まれ、直ぐにロスト・・・・・。
テキサスに変えても、ロスト・・・・。

すごすごと内海側に移動。
内海も一見落ち着いて見えますが、潮流が早そうなので7号ナツメテキサスでキャスト。
色々ワームをチェンジするも、一度だけ遠投後のフォール中にバイトがあっただけで
無反応の時間が・・・・・・、延々と・・・・・。
あっという間に8:30に・・・。

奥さんに9時頃を目処に止めると約束していたので、
時間が気になりだし、「ボ」の予感とともに焦りが増してきます。

そこで、取り出したのが輸入レアパルスワーム「Pump・Fl・Org」
rarepulse081115.jpg

以前オークションで知り合った方から、個人売買で1袋だけ譲って頂いた貴重品。
個人で買い付けたらしく、アメリカでも既に廃盤になっているとのこと・・・。
残り少ないのと、恐らくもう手に入らないので、
絶対釣れそうな時合いのときや、本当に困ったときにしか使わない、自分の横綱ワーム!
(最近は、パルスからの脱却も試みているので・・・・。)

過去に「ボ」確実な状況で最後の最後に投入し、
47cm・46cm・37cmと連続でアブを引き出した実績もあります。

すがる気持ちで、気合を入れてキャスト!

「どん」

足元付近でズシリとヒット!作戦成功、流石の効き!嬉しいー!
結構暴れるも40前後の感触なので、ぶち抜き。

abu38_081115.jpg
惜しくも40upならずの38cm。結構元気だったので楽しめました。

気を良くして、先端に向かって攻めていると、敢え無くロスト!
貴重なワームがまた減ったのと、今日は一つしか持ってきてなかったので
すがるものが・・・・、もうダメ・・・・と凹みます。

「ボ」も回避したので、そろそろ帰ろうと戻りながら探っていると、
干潮後でうねりも少し収まったようで、テトラに乗れそうな雰囲気・・・。

うねりに負けないよう、根がかり覚悟で8号ナツメをセット。
しかし・・・・、うねりは予想以上で8号でも巻かれてしまいます。

当然、無反応・・・・・・。

テトラに乗ったり降りたりを繰り返して探り、結局、基部付近の浅場まで来てしまいました。
時計を見ると既に11時・・・・・、「ボ」は回避したものの、2時間オーバー!別の焦りが・・・・。

最後は、前回、黄金デカアブが姿を見せて去っていったテトラを選択。
前回、あざ笑うように去っていった憎らしい「アイツ」が居ることは確実なので、
もうその事実にすがるしか・・・・・。

今度は自分の中の大関ワーム、旧赤パルをセットし、無心に数投キャスト。
根がかり覚悟でゆっくりスイミングさせ、沈みテトラの間を繰り返し狙います。

でも無反応・・・・、うねりが諦めモードを増幅させます。

諦めずにキャストすると、非常に良いポイントに落ち、
沈みテトラの間を抜群な感じでトレースでき、無心にスイミングさせていると・・・・・、



「とん」・・・・といつもより小さなバイトが・・・・・、



次の瞬間、


「ジィーーーー」


一気にドラグがなり、凄まじいパワーで底に潜っていきます。

「フフッ」君に主導権は渡さんよ・・・・。

前回の入魂でポテンシャルは確認済みのNEWロッドなら楽勝!
とエクステンションハンドルに手を掛け、一気にひっぺ返します。
中々のロッドパワー!一気に形勢逆転!
ラインもhojoさんの真似して購入した安心の25lb(爆)!

じっくり楽しもう・・・・と巻き取りながら、
再度エクステンションハンドルに手を掛け水面に浮かそうとすると、横ッ走り!
離れた横のテトラに潜ろうとして再度ドラグを鳴らします。
今度は巻いても、ドラグが鳴り、ラインが出て行き少し慌てますが、
ロッドのパワーで何とかいなします。

ここでふと疑問が・・・・、ドラグってかなり締めてなかったっけ?
25lbにして以降、切れる心配が減ったので、かなりキツめに締めるようにしてました。

ここにきて、気付いちゃいました。

「今までのよりデカイかも・・・・」。

気付いてしまうと、少し慌てましたが、楽しさも倍増!
慎重にやり取りした後、水面に上がってきたのは・・・・・、
黄金の「アイツ」! 嬉しいー!
しかもデカそう!自己記録更新間違いなしです。
タモ入れして、無事ランディング成功。
粘った甲斐がありました!(奥さんゴメンなさい・・・)

タモから出してみると・・・・、

abutamo081115.jpg
何だかデカそう・・・。

abujump081115.jpg
写真を撮ろうとすると、いきなりジャンプ!

今回も魚だけの撮影と思ってましたが、
先端に向かう投釣り2人組みの方が来たので撮影をお願いしました。
(その節はありがとうございました)

abukengo1_081115.jpg

abukengo2_081115.jpg
嬉しさの余り、別のポーズでもう1枚。
メスに負けない凄い腹回り・・・、こいつは完全メタボです。

沢山写真を撮ってもらい、悦に浸っている中、
絶対50はあるとお褒めのお言葉も頂きます。

「やっぱり?フフッ・・・・自分も分かってますよ・・・」と思うも、
喜びを押し殺し、口には出しません。

さーて、最後に計測・・・・。

abu50short_081115.jpg


ガーン・・・・・・・・・・・・。
ショック!微妙に2・3mm位足りません・・・・・・・・(爆)。

何で(泣)?何で(涙)?何で(嘆)? 

何で、あと数mm成長してくれてなかったの(号泣)?
君の腹回りと暴れっぷりに騙されたよ・・・・・。
(あんたが勝手に勘違いしたんだろ!・・・・by黄金アブくん)


ガックシ・・・・、
意識も朦朧として、リリースしようとしていると・・・・、
「リリースするんですか?」と何度か尋ねられ、
「します・・・・、後1cm大きくなってほしいし・・・、」と意味不明の回答・・・・、
「もったいない」、「ほしい」と繰り返しのご要望だったので、
撮影もしてもらったし、何も考えられず、結局お渡ししてしまいました。
(今思えば自分でキープか、リリースだったかと・・・)

正に「天国から地獄」・・・・・(爆)。

神様の「まだお前には早い」との思し召し・・・・。
しかと受け止めました・・・・・(涙)。
また修行して、今度はしっかり50UP目指します。

そんなこんなの喜んだり凹んだりの今日もマヌケな釣行でしたが、
振返ってみると、本当に楽しめました(爆)。
あと5cmデカければもっと凄いだろう事もわかったし・・・・。
ロッドもまだまだイケそうなことも確認できたので・・・・。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ  結局2本だけの釣果なのに、長い文章ですいませんでした。
             読んで下さった方、お付き合い頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ  計測は最初にしましょうね(爆)
             ランキング参加中です。ポチッとお願い致します。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

久しぶりの平日ちょい?釣り

11月12日(水) 21:30~12:30 余市漁港

今回は仕事が早く終わりそうだったので、8月以来、久しぶりの平日釣行。
日本海に来るのは2ヶ月振り!
先週も一緒だった会社の同僚Hさんとイカ狙いに出撃です!

港に着いて準備をしていると・・・・。
若いお兄ちゃん達が帰ろうと戻ってきたので情報収集。
今一つなれど、マメイカとヤリイカが釣れたとのこと。
イカがいることを確認して、二人で”ニヤリ”と一安心・・・。

エギをセットして防波堤へ・・・。

風もそよそよ程度で、ベタなぎ・・・・。
最近は、ある程度波風がある中でやっていたので
何となく厳しそうな雰囲気が漂うも・・・、弱気を追い払うおうとキャスト!


・・・・・・・。

案の定、無反応。

外海側にキャストしても・・・・、
先端でキャストしても・・・・、
外灯の下でキャストしても・・・・、


無反応・・・・・。
やはり・・・・・、予感的中?


基部側まで戻って、外灯の下を覗くと・・・・。
子ゾイ、グイウー様が群れて、ボイルしてます。

エギを回収する際、子ゾイが反応しないかな・・・・と、
表層の群れの中を泳がせていると、するすると近づいてくる魚影が・・・・・・。

ぷんっ!

かすかな手応え・・・・・。
少し巻いてみると・・・・・・。

付いてました。

yariika081112.jpg
ヤリイカゲット。ボウズ回避にまずは安堵(爆)。
メチャ美味そう!

もしかしてこの辺りにいるのかもと、周辺を攻めますが、
それっきり、無反応・・・・・・。


気持ちもすっかり折れて、ジグヘッドをセットし、ソイ狙いに変更。
イカの反応が無いので、ソイの反応は良いかもと期待してキャスト!


・・・・・・・。

無反応。

外海側にキャストしても・・・・、
先端でキャストしても・・・・、
外灯の下でキャストしても・・・・、


無反応・・・・・。

yuge081112.jpg

水蒸気が水面を覆い、幻想的な雰囲気になってきていて
そのせいかもと、自分の心のバランスを保とうとします。
最近は太平洋のアブにうつつをぬかしていたので
日本海のソイの機嫌を損ねてしまったのかも・・・・・。
(おまえの腕のせいだろ!)


同行のHさんがやっとヒット!
良型の一歩手前の子ゾイ(なんのこっちゃ・・)。
soi-hasegawa081112.jpg


その後も無反応のまま、タイムアップ・・・・。

久しぶりの日本海は、厳しい現実を教えてくれました。
厳しい現実、それは・・・・・・、ソイ「ボ」。
「もっと修行をしろ」と日本海からのお達しです。


さて、当日は帰宅が遅かったので、本日イカを食べました。
1匹を奥さんと半分ずつ、イカ納豆にして食べました!

ikasasi081112.jpg

やっぱり釣ったイカは美味いっス!
でも・・・・、もう少し食べたい・・・・・。


もっと釣りてぇーっす(涙)!

めげずに、また今度チャレンジしてみます。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   ランキングに参加しています。

にほんブログ村 釣りブログへ   ポチッとお願い致します。




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

やっと完全入魂!

11/9(日) 5:00~17:00 胆振方面

釣行前日の浦和戦・・・・、やはり負け・・・(涙)。
urawa081109.jpg

気温も試合もお寒い流れの中、お寒い釣行の予感が・・・。

前日の試合は今後のクラブ運営への警鐘を鳴らす目的で応援自粛・・・・。
いつものように試合中立ちっ放しで、ジャンプしっ放しじゃなかったので体力温存!
いつもより更に集中して釣りに望めそうです(笑)

当日は札幌を朝3時過ぎに出発。
前日も6時起きで列に並んだので眠いっす!
今回は、イカを釣りたいという会社の同僚のHさんと朝のみ一緒に。
まずは、先週イカが好調だった場所に向かいます。

ところが・・・・・・・。

毎度のパターンですが、イカの反応ゼロ・・・・・。
すぐさまソイ狙い・・・、夜が明けてアブ狙いに切り替えますが、無反応・・・。
途中Hさんがガンジゲット(汗)・・・。

自分はノーバイトで朝の部終了・・・・。
9時頃、Hさんとお別れして、いつもの場所へ・・・。

nizi081109.jpg
帰り間際虹が・・・・。

途中買い物をして駐車場で、朝食を食べたら、速攻で眠気に襲われ、
メールを打っている途中で携帯を持ったまま爆睡!起きたら12時でした・・・・(汗)。

先週もご一緒したnabe蔵さん(ネーム変更となりました)から、
「始めてます」とメールが届いており、焦って現場へ向かいます。

途中、いつも浅いのでやらないポイントが気になり、
購入したばかりのsliderをキャスト!

朝が散々だったので、こんな真昼間からと諦めモード・・・・。
風は少々ありますが、海は透き通っていて良い感じ。
1投目を回収しようと巻き巻きして、水面から上げようとした瞬間・・・・!


黄金のデカアブが「ビシュっ」と飛び出してきました。
タッチの差で、ワームが海面から上に・・・・(涙)。

ガックシ・・・・、最後の最後まで気は抜けません・・・反省・・・。

今日は良いかもと知れないと、俄然やる気MAX!
狂ったように打ちまくりますが、その後そこでは無反応・・・。

いつも攻めないエリアですが、周辺のテトラを物色し、探ります。
反応はありませんが、済んだ海に、昆布が揺れ、
何か出そうな予感に集中力も高まり、無心でキャスト!

「出ろ出ろ」と念じながら、ゆっくり泳がせていると・・・・・、


どん!



遂に出ました!一気に底へ潜ろうとしますが、
NEWロッドのパワーでひっぺ返し!乱暴な首振りの抵抗も嬉しい手応え!

水面に上がってきたので抜こうとしますが、
手前に乗れないテトラがあり、テトラにラインが擦れてしまいそう・・・。


擦れない様に思いっきり手を伸ばし、おそらく相当マヌケで変な体制でロッドを維持。
その間も水面でアブは首を振り続けます。ラインの真下で暴れていますが
テトラの影に入ってしまいアブは見えません。
タモ伸ばしてランディングしようとしますがテトラの隙間が狭く、
上手くタモに入れられず、ここまで来てダメ?と少々ドキドキ。

tetora081109.jpg
このテトラです・・・、この影に入ってしまいました・・・・。

マヌケな体制を維持しつつ、自分の首を目一杯伸ばし、先の様子を確認。
金魚すくいのようにタモを斜めに入れ、
そばをそばつゆに入れるように(意味不明・・・)アブを持ち上げ、タモに入れようと画策します。
何度かチャレンジしているうちにタモにずしりと重みが・・・・。
首を伸ばして、確認すると上手く入ってランディング成功!

abu45_081109.jpg

思ったよりは小さかったですが、マッチョな45cm。
これで完全入魂完了です。マジで嬉しいっす(涙)!


NEWロッドに魂を入れてくれた可愛いやつ(チュッ!・・・キモイっすか?)。
タモに入れて休んでもらってからお帰り頂きました。

abu+tamo081109.jpg
見えづらいかもしれませんがネット内の黄色いのがそうです。


その後、しばらく続けますが、反応無し。
日が傾いてきて、ようやく1本追加!
これもマッチョな40cm。2本でれば自分的には大満足です。

abu40_081109.jpg


撮影していると、nabe蔵さんが来て・・・・・。

どん!

nabe50_081109.jpg
アブ50cm。流石!毎回出します。今日は7本目・・・・。凄いっス!


帰りは二人をチビきつねが迎えてくれました。
kitune081109.jpg


前回の連休は釣り三昧だった割には、不完全燃焼だったので
とてもすっきりして、家路につきました。
また、来週も頑張ります。
でもこんだけやって、この数では・・・・。
次はもう少し数を出せるようになれれば・・・。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ    入魂入魂と引っ張ってしまいすいませんでした。

にほんブログ村 釣りブログへ    ポッチとお願い致します。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

ワームって・・・

一昨日、会社の近くにある街中のS・・ BY MEに寄ってきました。

ここは古い廃盤ワームが沢山あるので、
見るだけでも楽しいところ。

見ているだけで臭ってくるワーム達が何となく寂しげに陳列されていて、
買ってくれーと呼んでいる気がしてきます。

ただ、メインは金券ショップで、
半分がルアー・ロック等の釣具スペースのせいか、
いつ行っても釣具目的のお客さんを見たことが・・・。

で、今回目に留まったのがこれ!

sliderwarm.jpg

勉強不足なので、
エコギアやバークレー等の有名どころしか知らない自分・・・。

怪しい雰囲気満載で、しかも安っ!
何となく釣れそうな気がして購入しちゃいました。

誰か使っている方がおりましたら
どんなメーカーか教えてください。


全然話は変わりますが、実は自分、大のサッカーファン。
既に道民に忘れ去られている某地元チームのサポーターです。
ホームの試合はほぼ皆勤、アウェイの試合も年数試合行っていて、
ゴール裏で90分間ジャンプし、サルトしてます!

footballstyle.jpg
サッカーモードの自分(負け試合・・・)

今日はJ1に昇格して一番楽しみにしていた因縁の浦和戦なので楽しみです。
既に降格が決定しているので(涙)、しばらく浦和との試合も見れなさそう・・・。
試合に勝って、アブラコ釣れれば最高の週末になるのにな~。


にほんブログ村 釣りブログへ   今週はメチャ寒そう・・・・。皆さん風邪などひかないようご注意を・・。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   ポチッとお願い致します。



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

期せずしてベイトロッド入手!

daiko4.jpg

つい最近NEWロッドを購入し、
釣りに行けども、まだ完全入魂も済ませられず、
焦りばかりがつのる今日この頃・・・・・。

なのに・・・・・・・、



連休中、期せずしてベイトロッドが手に入っちゃいました(喜)!


何故か・・・・・?


弟が連休での帰省の際、
使っていないロッドを持って来てくれて、進呈してくれたから・・・・・。

ラッキー!&嬉しいー!

DAIKO Gallet Detour Edition GDEC-712HVX

daiko1.jpg

これからベイトを始めようとしている自分には、完全に分不相応なロッド・・・。
ヘタクソが持つには、赤いブランクスが少しばかり派手過ぎ・・・・・?

daiko3.jpg

以前少し書きましたが、来年からベイトにもチャレンジしてみようと思ってて
ベイトタックルのプレゼンを奥さんにしてました。
弟にもリールの事等、相談していたら
「使っていないロッドがあるので使うかい・・・?」との兄思いの言葉が・・・・。
勿論、二つ返事!!

期せずして我が家に到着の運びとなりました。

思えば、自分のロッドは結構、弟のお下がりばかり・・・・。

ufmのサーモンロッド、sageのフライロッド、DAIWAファントム等など・・・、
どれも自分で買うものより良い物ばかり・・・。
中学生からずっと釣り一筋なので、ロッドやリールのコレクションも相当なもの。
特にフライタックルなんて、とても私には手が出ないものがゴロゴロと・・・。

最近彼が購入したもので自分が注目しているのは、Daiwaのモアザン10ft。
早く使わなくなってくれないかな~・・・・・・・などと思ったりして、
兄貴のプライドゼロどころかマイナスモード(爆)

弟のブログ

そんなこんなで、ロッドは入手したものの、リールはまだありません。
なのでデビューは年末になってしまいそう・・・。
リールは後々良い物が欲しくなりそうなのと、上手くなるセンスも時間も無いので、
(勿論、購入後は猛烈に練習しますが・・・・)
なるべく最初から、扱い易そうな良い物を購入しようと思ってます。
(そんなのあんのか?)

その前に、まずはメガバスに入魂せねば・・・・・。


話は変わりますが、先日釣ったチカ。
夫婦2人なのでいっぺんに食べられず、翌日てんぷらにして食べました。

tikaten.jpg
チカのかき揚げとオーソドックスなてんぷら。

奥さんいわく、かき揚げは上手く上げられず少し油が・・・・との事。
でも美味かったっす!

チカのかき揚げは、だし茶漬けにもしてみましたが
これが、こうばしくてマジ旨でした。

tikatyazuke.jpg


今度は、アブのてんぷら(唐揚げ)のだし茶漬けなんてどうかな~と思ってます。

でもまずは釣ってからですね(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   今週末こそ入魂頑張ります。

にほんブログ村 釣りブログへ   ポチッとお願いします。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

雪の噴火湾!?

11月3日(月)~4日(火) 噴火湾方面

4連休の最後は、奥さんと噴火湾方面に温泉旅行に行きました。
今回は、小物釣り好きの奥さんのリクエストで、チカ&イカがターゲット。
奥さんのアシストがメインですが、朝・夕のマズメはロックで、密かに完全入魂も狙います。

出発前に天気予報を確認すると・・・・・。
「雪!?」、風も凄そう・・・・・・。
噴火湾方面は、雪が少ない印象なので、予報はハズレると勝手に決めつけます。

いつもの釣りと違うので、準備に時間を要するも、昼過ぎに着くように出発。

途中、中山峠・・・・・・・。
nakayana081103.jpg

「雪」が・・・・・・・。メチャ寒いっス
kinokosiru081103.jpg

きのこ汁で体を暖め、目的地へ。


洞爺湖付近で、豪雨にみまわれ不安になるも、噴火湾に着くと快晴!
チェックインまで少し時間があるので釣り提でチカの状況を確認。
大チカが沢山群れていて、皆んな爆釣してます。
新鮮にキープしたいので釣るのは明日の予定ですが、まずは一安心。
周辺の漁港も探策がてら、ドライブへ。
大岸では、チカはいますが、サイズは半分。お隣なのに随分な違いが・・・。

礼文に向かって磯の景色を眺めようと走ると、
天候も良く風も波も穏やかなので、もう我慢なりません。
チェックインに間に合うよう20分だけ時間をもらい、プチ磯ロック!

尖った岩の横からキャスト!
ookiei-iso081103.jpg

予想はしてましたが・・・・・・・、無反応。
あっという間に時間が来て、終了。

チェックイン後は、一休みして夕マズメに出撃。

虻田へ・・・・・・・・、凄い暴風・・・・・、退却。
有珠へ・・・・・・・・、同じ状況・・・・・、退却。

また豊浦に戻り、もう夕暮れ・・・・。
仕方なく漁港で開始・・・・・・。暴風・・・・・・・・+雨・・・・・。
1ozシンカーも流されます。
アタリがあるはずも無く、無反応。速攻撤収。
夏も来ましたが、ここの漁港ではチビのみの惨敗であまり良い印象は無かったのですが、
ここってどうなんでしょうか?ブログの記事もあまりみかけない様な気が・・・。

宿の駐車場に車を停めると、先程隣でやっていたオジサンが来て・・・。
「タモ忘れてない?」と教えてくれました。
お礼を言って、焦って引き返すと、夕闇の中にぽつんとタモが・・・・。「ゴメン・・・、タモくん」。
またしても忘れ物オヤジ振りを発揮。
安物ですが、色々手を加えて苦楽を供にしてきた愛着MAXのタモくん!
オジサン本当にありがとうございました。


温泉に浸かって、夕食。
町営温泉で値段も安かったので、あまり期待してませんでしたが
豊浦産のホタテは勿論、ソイの刺身やタカノハの寿司等、
地元の食材を中心としたシンプルな夕食に大満足です。
dinner081104.jpg

部屋も2人で泊まるには広過ぎ!の18畳。お部屋もきれいでした。
room081103.jpg

研修や合宿を想定して作ったらしく、こんなに広いのに部屋にトイレは無し。
でも、そんなに不便ではありませんでした。

夕食後は・・・・、勿論、出撃。エギングでイカ狙い!
地元の人の話ではイカは薄くなったらしいのですが、
この状況なら構内に入ってくるかもとポジティブに考えますが・・・・・。
外に出てみると・・・・・・。凄まじい風と雨。
突風にあおられ、奥さんが変な方向に歩いていく程・・・・。
無理やりキャストするも、何が何だかわかりません。
しまいに雷も鳴り出して・・・・・、またもや撤収。

温泉に入って、体を暖め、朝マズメに向けて直ぐに就寝。


少し暗いうちに一人で起きて、朝マズメに向けて大岸に出発。

着くと波・風は十分やれるレベルですが、雪がチラチラと・・・・。
先にいた方に状況を伺うと、渋過ぎとのお返事・・・。
テトラに乗り、次々と場所を変えて攻めますが・・・・、無反応。
反応も気温も寒すぎます。

asa081104.jpg
冬の空です。

朝食の時間が迫ってきたので、1時間半位やって撤収。

ゆっくりチェックアウトして、釣り提に出発。
凄い風ですが、釣れてるみたいです。
内側は人で一杯なので、外海に向かって撒き餌をして、チカ釣り開始。
群れは荒れてない内側にいるらしく、釣果はポツポツ。

miyu-tika081104jpg.jpg
チカの群れを見極める為、偏光サングラスで気合十分の奥さん。

奥さんのマイタックルは、ネオバーサル7.6ft、
リールは大昔自分がトラウトで使っていたダブルハンドルのバイオマスターでエギング仕様(笑)。

サポートして、落ち着いたところで横でアブでもと思っていた自分はXORしか持ってきてません。
サビキの様子がみたいとの奥さんの指示で仕方なく、XORにサビキ仕掛けをセット(爆)。
入魂がどんどん遠のいていきます・・・・・、垂らしてみると重みがロッドに・・・・。

こんなのです(涙)。高級食材です(爆)。
namako081104.jpg

横のオジイサンがほしいというのであげました・・・。

あまり釣れないので、撤収して構内へ。
ここもダメで隣の釣り提へ・・・・・・。群れは最初の釣り提にしかいないみたいです・・。

意を決して礼文へ・・・・・。

いません・・・・。

戻って大岸へ・・・・・・・・。

サイズは小さいですが、釣れます。
ある程度、調子が出てきたので、横でロックをと思い、キャスト。
数投でアタリが・・・・・。

kazi081104.jpg
無抵抗なトウベツくん。
ボウズ回避に少し安堵・・・・・(涙)。隣にいた地元の中学生にあげました。
その後反応が無いので、手竿でチカファイトに参戦。

すると凄まじい突風が・・・・・・・。

ガシャガシャ!!!!


「ああああああああ・・・・」


突風でスピード餌付けをセットしていた
投げつり用の三脚と30個程投げ釣り用の錘が入った錘袋が海中へ・・・・。
錘袋が付いているので、見る見るうちに沈んでいきます。

オキアミが沢山入った餌付けが海中にあるせいか、
チカが沢山寄ってきて、突如として爆釣モード突入。

サビキを垂らせば釣れます。
餌釣りの奥さんも爆釣!
hojoさん、トングのアドバイスありがとうございました。とっても便利でした!)
二人でしばらく釣って、時間が来たので終了。
tika-baketu081104.jpg


楽しみにしていた噴火湾でしたが、アブやソイの顔は拝めず終い。


奥さんは大満足だったので良しとしますか・・・・・。

kaeri-yuki081104.jpg
帰りはすっかり雪景色。
途中デジカメ電池のエネループの充電器を忘れて宿に連絡。
出発の際も色々忘れて、タモも忘れて、今回は忘れ物大会でした・・・・(涙)
(全部何とかなりましたが・・・・・。)


中山峠は吹雪いてました・・・・。
(初の雪道に写真を撮る余裕はありませんでした・・・。)


家に帰って、道具を片付け、チカを調理。

釣課は何故か99匹・・・。もう1匹釣れば良かった・・・。

会社近くのホテルのランチバイキングでよく出てくる
最近お気に入りのワカサギやイワシの南蛮漬けにヒントを得た、チカの南蛮漬け。
nannbantika081105.jpg

大好きなチカフライ。
cookinng081105.jpg
調理は奥さん(捌きは共同作業・・)。

釣った魚は本当においしく感じますね。

また完全入魂に向けて頑張ります。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   10月は好調だったのにどんどん釣果が・・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ   ポチとお願いします。色々な方の参考になるブログが沢山あります。





テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

不完全入魂?!アブ!・カジ!・イカ?

u-mazume081101.jpg


11月1日 11:00~18:30 胆振方面

今週末は待ちに待った4連休!
11/3からは噴火湾温泉旅行(釣行)の予定ですが、
その前にNEWロッドに入魂を済ませておきたく、早速出撃!

今回は、現場へ向かっている途中に
胆振方面に出撃を始めて直ぐに知り合い、ここ1ヶ月位現場でご一緒させて頂いたり、
胆振情報や釣りについて色々と教えて頂いているnabe蔵さんから連絡があり、
風が強いので風をかわせるいつもと違う場所へのお誘いを受け、釣場変更。
初めての場所で、入魂への期待も高まります。

先に着いているnabe蔵さんのところに向かって歩いていると
若いアングラーの方とすれ違い、ご挨拶・・・・。
手には、明らかに50upと一目でわかるアブが入ったビニール袋が・・・。
いきなりテンションを上げてくれます!
少し話しをして、状況を教えて頂くも、結構渋いとの事。

デカアブがいる事は確認!
冷静なら自分に釣れるとは限らないと考えますが、
Highになっている自分は入魂への妄想がMAX状態・・・・・。
我慢できずに早速キャスト!テクトロしながら歩きます。


・・・・・・・・当然反応ありません。


そんなこんなでnabe蔵さんと合流。お友達のMさんとSさんも一緒です。
状況はやはり渋いとの事ですが、早速開始。

直ぐにアブのバイトがありましたが、「スポン・・」と乗らず・・・。
追い食いして再度バイトがありましたが、またも乗りません。

するとnabe蔵さんがチビアブ、ヒット!
写真を取らしてもらう間も無く、リリース。
ここ1ヶ月ご一緒した際、50upを何本も出している凄腕のnabe蔵さんがチビアブ・・・。
ならば自分は・・・・と想像すると、不安がよぎります。

案の定・・・・・・、無反応モード突入。
nabe蔵さんやお友達の方々は、小さいながらもポツポツと・・・。

あっという間に3時間が経過。潮もよい感じで動いてますが、全くの無反応。
NEWロッドにもすっかり慣れてきて、大分思う通りに扱えるようになってきました。

そうこうしているうちに、自分の下腹部にデカアブ級の「ドンドン」というバイトが・・・。
一気にマズイ状況に陥り、開放できる場所を求めて、皆から離れます。
かなり端のところまでしばらく歩き、人様に決してご迷惑にならない場所を発見(嬉)!
落ち着いたところで、一人で再開しますが、反応無し。
集中も切れ始め、秋晴れの最高の釣日和なので、写真を取ったりして自分を癒します。

gyakukou081101.jpg

逆光で撮った太陽。自然の素晴らしさを感じ、癒されます・・・。

日没が16:30なので、15:30頃から日も傾きます。
日が暮れるのも本当に早くなりました。


などと感慨にふけっていると、遠投で久しぶりの小さなバイトが・・・・。
重みはあるも、無抵抗。NEWロッドでの初ヒット!

kazi-1_081101.jpg
トウベツ君(ちゃん?)、しかも40近くの良型。
NEWロッドのパワーで楽勝で寄せられました。でも初が君では・・・。


程なくして・・・・。

「ドン、ドン」と乱暴なバイトが・・・・。

遂に来ました!デカアブ対策のロッドとラインが試されるときが!
乱暴に暴れますが、これまでよりは楽勝です。
ロッドとラインがこれまでと違うので大きさが今一わかりません・・・・。
水面に上がってくると40無い位のアブ。

abu38_081101.jpg
38cm・・・・。楽しめましたが・・・・、
自分の入魂基準はアブ40up、ソイ30upと決めていたので不完全燃焼。
針をのんでしまっていたので、タモに入れてしばらく回復を待ってリリース。
アブタイムが減っていきますが、元気に子供を産んでほしいので・・・・。

その後、何度もアブのバイトがありますが、うまく乗せられないでいると・・・、
遠くで「ぶん」と小さなバイト・・・、直ぐに一気に重みが・・・・・。
間違いなく、あのお方ですが、今回は無抵抗ではなく、底に潜ろうとします。
結構な引きと重みですが、難なく寄せてブチ抜き。

kazi-2_081101.jpg
でっぷり40upのトウベツちゃん。
鍋?もよぎりますが、これから出産ぽいのと、
アブ入魂に集中したいのでお帰り頂きました。

日も暮れたので、次は気持ちを切り替えソイタイム。
nabe蔵さんのところに戻ると、ソイが入れ食い中。
サムライホッグがヒットパターンと聞き、即投入!

「コン」、「ぐんぐん」ときて、早速ヒット。
良い重みと引き・・・、しかし、途中スッポ抜け。
ワームを回収すると・・・・・・・。

ボロボロ・・・・・。間違いなく、話に聞いていたあいつです。

これまで、マメイカしか釣った事がないので、イカがこんなに引くとは思いませんでした。
ロッドが結構曲がって、グングン底に潜ろうとして20cm位のソイと同じ位の手応えにビックリ!

でも狙いはソイと入魂です。
今度は、日中、全く反応が無かったものの、
爆釣の触れ込みで購入したHRFツイスターホッグ3・ファイヤーパンプキンをセットしてキャスト!

遠投してフォール中に「くん」と小さなアタリ・・・・。

don081101.jpg
どんちゃんです。良型なので、初のキープも頭によぎりましたが
狙いはソイなので、お帰り頂きます。

watanabe-don081101.jpg
nabe蔵さんにもどんちゃん・・・。
どんちゃんタイム突入か?

再度遠投して、フォール中にまたも、「くん」と小さなアタリ・・・・。


直後に・・・・、「ギュイーン」「ギュイーン」、「ぐんぐん」・・・・。
ロッドが曲がります。

簡便して下さい・・・・(涙)。
今度は、すっぽ抜けません。刺身にしてやる!とゆっくりバラさ無い様に巻きますが、
水面近くまできたところで、「ぐんぐん」と暴れて、去っていきました。

「入魂の邪魔をしやがって」と怒り心頭!
「そんなら逆襲じゃ!」と、
「イカが釣れたら持ってきて・・・」との奥さんの指示を受け、バッグに忍ばせていたエギをセット。
エギ王Q2.5号にUVライトを当てて畜光し、テカテカの状態で・・・、思いっきりキャスト!

フォール中に、「くん」・・・、「ギュイーン」「ギュイーン」
即、乗りました。シングルフックと違い、イカ針を抱いていて離れられないせいか、
余計に暴れて引くので、かなり「おもろー」です!


ika-shot081101.jpg


「こんにゃろ」とキープして、再度キャスト!
ダートアクション後、フォールすると直ぐに・・・、「ギュイーン」とまたヒット。
フォールを待っている間はダルイのですが、掛かるとグングン引くので本当におもしろいっす。

watanabe-mazoi.jpg
イカの写真を撮っているとnabe蔵さんにマゾイが・・・。

自分はまたイカ!(エギつけてんのでイカしか無いですが・・・)。ほぼ投げればのります。
しかも毎回良型で結構な手応え!意外に・・・・・、楽しいー!

写真を撮ってキープしているとnabe蔵さんのロッドが激曲がり。
夜アブ49cm!流石、いつでも出します。

wata-abu49_081101.jpg



ふと我に返り・・・・・・、自分は・・・・・・。


エギング・・・・・。


「もしもし・・・・、メガバスでデカアブ対策して何やってんですか?」
夜空が自分に問いかけます・・・・・・・。

後ろでキープしたイカが。「キュー、キュー」と鳴いて戒めます・・・・。

完全に入魂のこと忘れてました(爆)。

もう終了しましょうとの声に、ワンキャスト!
またイカがのります。「おもろー」ですが、虚しさが・・・・・。

ikaphoto4_081101.jpg


nabe蔵さんのお友達にイカをおすそ分けして、終了です。

さて、帰ってから、早速イカを調理。
2杯のうち、半身を刺身、残りは大好きなイカフライ、ゲソは煮付けにしました。
ikacooking081101.jpg

自分が捌きましたが、イカを薄く切ると直ぐに縮んで丸くなってしまいました。

ikasasi081101.jpg
新鮮だから?下手だから?


まだ休みは続きますので、明後日からの噴火湾で完全入魂頑張ります。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ    長文になってしまいすいませんでした。

にほんブログ村 釣りブログへ    ポチッとお願い致します。

釣りブログ ロックフィッシング    携帯の方はこちらからお願い致します。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。