PULSE ROCK HARDCORE

上手くなりたいけど空回り!?マヌケな釣行記を中心に、身の回りで起こった事を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに引くの?ついにデカソイゲット!

皆様にご挨拶も済ませ、やっとここまで辿りつきました・・・。
これまで、色んな方のブログを見て、勉強させてもらい
自分でも始めてみたくなり、ここに至りました。
マヌケな内容が多くなると思いますが、よろしくお願い致します。

ということで、初の釣行記を・・。

10月12日~13日にかけて朝マズメ~夕マズメ~朝マズメと無謀な計画を立てて
最近好調の胆振方面に行ってきました。
初日の朝マズメ~お昼までは会社の同僚のS君も旭川から参戦。
二人でのこのこと繰り出しました。

まずは朝マズメのアブ狙いで5時からスタート。まだ暗い中恐る恐るテトラへ。
しかし、ここ3週間奇跡的に毎週40UPのアブとご対面できているので、
ヘタレの分際で今日こそ50UPと妄想ピーク状態です。
なので、テトラが濡れていることに気付かずズルッと滑って我に返ります。
気持ちを落ち着けて、早速スタート。
今回はパルスでしか釣れない状態から脱却すべく、前日に購入した
パワーベイトのTテール3.5赤をセット。テトラの際を斜目から攻めようとキャスト!

・・・・・・・・・・。

色んな方向に投げますが当りなし。
風は少しあるけど、波は落ち着いている良いコンディションなのに悪い予感が・・・。
まだ寝てるんだなと前向きに考え、また足場の良いテトラを探して移動。

うっすらと明るくなってきて、そろそろアブも起きるころだし寝ぼけて釣れてくれるかも・・・等と
前向きを通り越して、思考回路もおかしな方向へ。

水面から1m位の絶好の高さのテトラで、またキャスト。

フォール中に「トトン」とバイトが。アブも起きたのか?と俄然やる気に。
もう一度同じ場所にキャストし、底を這うようにゆっくりスイミング。
今度はさっき以上の大きなアタリがあり、「乗った」と確信して合わせるもすっぽ抜け。
かなりの重さを感じたので、自分の腕の無さに悲しくなります。
反応はあるので必ずまた追いかけてくる筈とキャストしますが、
同じポイントにうまく投げられず、うまくポイントまで引いてこれません。
何度か繰り返していると先程と同じところに上手くキャストできました。
今後こそと思ってゆっくりスイミングしていると・・・。

「ドン」

さっきの事があるので思いっ切り合わせて、ファイト開始!
首を振って、根にもぐろうとして暴れて、ドラグも鳴ります。途中でも合わせます(しつこい!)。
楽しい~、デカアブゲットか?

水面に上がってきて見てみると、30後半位の黄金アブ・・・?
少しがっかりしながら、ブチ抜き。自分と同じ、不恰好なメタボなアブ。
メタボだから引いたんだなと思いながら計測すると・・。

PA121091.jpg


太短かったので、40は無いと思ってましたが、44cm。
自分の眼力の無さに呆れます。でも嬉しいー。
初めてパルス以外でアブゲットしました(爆)。

もう1本と続けますが、その後はバイトもなく、朝マズメ終了。
S君と朝ごはんを食べて先端から内海側を攻めたり、再度テトラを探るも反応無し。
(数回カジゴンの反応はありましたが・・・)
お昼になって、S君は最後に30cmのアブゲット。ボー回避に安堵してお別れ。

お昼ごはんを食べて、休み休みキャストしながら、探るも反応無し。
15時を回ったので、そろそろ本格始動と満を持して(何の?)パルス・モエビをセットし、
本気モードでキャスト、1投目からフォール中に「ゴン」とアブのバイト・・、またも乗りません・・・。
続けていると「ブン」と鈍いアタリとともに凄い重みが・・・。全く暴れません。重いだけ・・。

こいつです。

PA121098.jpg


少し時間をおいて、チビマゾイ。
tibimazoi.jpg


そろそろ夕方の良い時間なので、テトラに行こうと思い、
最後にワンキャスト!1ozシンカーを思いっきり遠投。
内海はかなり深いので、親指で調整しながらラインを送っていくとドンドン出ていきます。
30秒程経過して、底が取れ、リフト&フォールを数回繰り返すと・・・。

「トン」

っと小さなアタリ。次の瞬間・・・。

「グイーん」

かなり深いところでヒットしたので、向こうのペース。
巻いても巻いても、ドラグが鳴って中々上がらない。おまけに底に潜ろうと凄い抵抗。
腕がダルくなるほどの重さです。デカアブ50upの予感に力が入ります。
やっと水面まで上がってきて、少し暗くなってきた中、姿を見ると・・・・。

「小さい」・・・・・。40無い。深かったから重かったのかと超ガッカリ。

やや投げやりにブチ抜き。再度姿を確認すると「クロゾイ」
しかもデカイ(おいおい)。

やりました(おいおい)。間違いなく、自己最高記録です。
テンション最高潮になり、計測。38(37?)cm。オダって何枚も写真を撮ります。
嬉しいー!

soi38.jpg


テトラに行く前に、もう一発と再度遠投。直ぐにバイト。
合わせて、乗りましたが、全く無抵抗。しかも深いから死ぬほど重い。
絶対にあいつです。あいつでした。
しかも針を飲んで、奥の歯でぎゅうぎゅう締め付けて外れません。
日が暮れる寸前なのに、お前の相手をしている時間は無い!と
焦りながら、無理やりプライヤーで針を外し、海へお帰り頂き、テトラへダッシュ。

楽しみにしていた夕マズメのデカアブ狙い。この為に朝からずっと粘ってました。
ここは、何故か朝より夕方の方が確実に反応が上がります。

が・・・・・・・・・・・。

テトラに上ると・・・・・・。


真っ暗


アブタイム終了です。何度かキャストするも反応無し。移動してキャストするも反応無し。
諦めて車に戻って、晩ごはんを食べたらどっと疲れて睡眠・・・。

翌朝は、車で移動して別の場所でアブを狙いましたが、ダメでした。
(前の晩に帰れば良かった・・・・。)

長時間の釣行で疲れましたが、アブ40upとソイの自己記録が出せて大満足。
38cmであんなに引くなら、40upはどんなにかと・・・
でも1日半やってて、この数は・・・・・、実力無さ過ぎ。
まだまだ修行と妄想の日々に終わりは無さそうです。


これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 皆さんのお陰でここまでこれました。
マネして参加してみました。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ デカソイ釣れたのも皆さんのお陰です。








スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pulserockhardcore.blog90.fc2.com/tb.php/10-c576b7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。